<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2008年 01月 29日
毛皮は恐ろしいファッションアイテムです
毛皮流行がとまらない。
秋冬になると、どこを向いてもファー付きの上着に身を包んでいる人ばかりが目につく。
ファッション雑誌でも毛皮製品はたくさん取り扱われている。
そこに、毛皮製品は恥ずべきものという意識は微塵も感じられない。

日本の冬は毛皮が必要なほど寒くなんかない。
かぶりもしないフードまわりにあしらわれたファーで、どこかが暖かくなるのだろうか?
これは防寒からついているものではなくて、ただ美しいからついているものだ。

全ては、ファッションのため。
美しいから。
カッコイイから。
素敵だから。
高級感があるから。
みんなが着ているから。

でも疑問に思ってほしいのです。
どこから、どのように、こんなに大量の毛皮が来ているのかを。
私も以前は毛皮の作られ方を知りませんでした。
知った時は本当に愕然としました。
知らないということは、毛皮産業にたずさわる人々やアパレル(服飾)業界によって、事実が周到に隠されているからです。
私達、一般の消費者に知られたら毛皮が売れなくなってしまうからです。


職場の近くに三越がある。
よく昼休みなどに三越の中をブラブラと歩く。
毛皮製品が本当に多い。
もちろん、リアルファー。
f0157400_134989.jpg

f0157400_1342447.jpg



バッグにもファー。
今日、一階の売り場を歩いていたら、ファー類のワゴンセールをやっていた。

三越の玄関口にはいつもいろいろな飾りつけがされている。
今日目についたものを思わず撮った。

f0157400_145458.jpg

f0157400_1451941.jpg

そっくりすぎて、シュールだ。

f0157400_1472527.jpg

[PR]

by azuretime | 2008-01-29 01:47
2008年 01月 27日
スナフキンのグリーンのコート
近頃ずっと洋服類はあまり買わないようにしていたのですが、先日 会社帰りにこのコートに一目惚れをしてしまいました。
f0157400_2295814.jpg

大好きなグリーン。
素材が綿100%、裏地付きで着脱可能。春先や秋口に着られます。
流行り廃りのないベーシックなデザイン。
意外としっかりした縫製で、大事に着れば長く着られそうです。
そして極めつけが、ちょっとスナフキンのコートに似ていること。

スナフキンのコートにそっくり。

買っちゃいました♪
春先までお預けです。
早く着たいなぁ(´∀`*)


そういえば随分昔、スナフキンっぽい男の子(笑)に片思いしてました。
私が未だにスナフキンに対して憧れを抱くのは、そのせいかも知れません。
[PR]

by azuretime | 2008-01-27 22:26
2008年 01月 10日
嬉しい誕生日
ちょっと日にちが早いですが、職場の方が私の誕生日会をしてくれました。
嬉しいですね・・・なんだかジーンとしてしまいました。
ありがとうございます、ほんとに・・・。
誕生日会なんて、何年ぶりだろう?
小学校の時以来じゃないだろうか。

カラオケ行って、その後みんなでケーキ食べて・・・
ちゃんとローソク(!)も立てて貰いました。

みんなのケーキに1本ずつ

f0157400_074614.jpg

ローソク吹く時、妙に緊張しました(笑)

f0157400_08240.jpg



馬鹿みたいに声張り上げて歌って、ケーキなんて久しぶりに口にして・・・
気持ちがほっこり和みました。


二十代最後のバースデーは、ほわっと暖かくて最高でした♪
これで、二十代最後の1年、楽しく頑張れそうです。
ありがとうございました(★´∀`★) xxx
[PR]

by azuretime | 2008-01-10 00:17
2008年 01月 05日
伸びる
f0157400_23243029.gif


【摂食障害について】
「大丈夫」な時間が少しずつでも伸びるということは、回復への大きな兆しだと思います。
結局また「大丈夫」でなくなっても、それは重要なことではないです。
時間が伸びてきたら、自分を思い切り褒めましょう。
いきなり魔法のように全快するなんてこと、ありっこない。
ほんのささいな変化に思えることでも、積み重ねていけば大きな変化になっているのですから。
[PR]

by azuretime | 2008-01-05 23:31
2008年 01月 04日
不幸な命を減らすために
毎年、都内だけでも1万頭以上の猫が致死処分となっています。
原因は捨てられたり、迷子になったり、野放しで飼われている猫が自由に繁殖を行った結果、沢山赤ちゃんが生まれ、それらが保健所に持ち込まれるなどです。

飼い主のモラルが問われます。
問題を解決するには、どうしたら良いでしょうか。

不幸な猫をなくすには?

f0157400_0285861.jpg



猫も犬も同じです。
動物を飼うという事は、家族が増えるという事。養子を迎え入れる事と殆ど同じです。
飼う前に、相当覚悟が必要な事なハズです。
安易に飼ってしまう意識の低さが、不幸な動物を生み出している元凶なのですよね。

犬を飼うってステキですか?

f0157400_0413488.gif



人と動物が共生できる社会を目指して、今わたしたちに何ができるのだろうか。
[PR]

by azuretime | 2008-01-04 00:46