<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2013年 01月 21日
大変な1日
今日は大変な1日だった。

彼の実家に今年最初のご挨拶に行った。

って、まだ2度目なのだけど。

最初の時よりはマシだったけど、少々特殊な家庭であるため、

行くだけで本当に気疲れするのだ。

今日は神経すり減らした1日だった…。

慣れる日はくるのだろうか。
[PR]

by azuretime | 2013-01-21 00:42
2013年 01月 15日
ブライダルフェア
先日、人生初のブライダルフェアというものに行ってきました。

少々緊張の体の私達に
プランナーさんがいろいろ説明してくださり、少しだけ実感がわいてきました。
まぁまだ先の話ですけれど。
やはり実際に式場を見たり、係りの方からお話をうかがうとイメージが掴みやすいです。
面倒がらずに足を運んだ方が良いのですね。

帰りに表参道の「ガーデンカフェ」でお昼ごはんを食べました。
彼が前もって探してくれていたのはビーガンメニューのお店…。
いつも優しい心遣いをしてくれる人です。
f0157400_20284973.jpg

f0157400_20301563.jpg

f0157400_20321092.jpg

久しぶりにソイミート食べました。

f0157400_20342410.jpg

彼はグリーンカレーにベーグルのセットを注文。
私はこっちの方が美味しかったな。笑

f0157400_20444682.jpg

もぐもぐ。




その帰り道、小さなキャンピングカーのカフェが集まる不思議な一角を発見。
そこでのことはまた次回。




-
[PR]

by azuretime | 2013-01-15 20:59
2013年 01月 15日
東京は大雪
1月14日、東京は大雪でした。
いっきに積もってしまって、一面真っ白。

童心にかえって、大はしゃぎしてしまいました。
雪だるま作りたかったな!

でもこんな日はやっぱり心配。
外猫さん達、どうか少しでも温かな場所を見つけて欲しい。。




-
[PR]

by azuretime | 2013-01-15 04:35
2013年 01月 12日
食べるということ
食べるということは、そのものの命をいただくこと

いただかなくては、こちらの命がなくなること

この世界はそのようにできている

私の思い いろんな人の思い

食べるということについて思うことは多い

共感を得られないことの方が多いから

普段は口にすることはないけれど・・・

溢れそうな思いを、どのようにしたら伝えることができるのか分からなくて、

黙りこむしかない そんな日々
[PR]

by azuretime | 2013-01-12 22:09
2013年 01月 10日
今日のひっつき虫
テトちー。
最近すっかり肩乗りネコになりました。

f0157400_17282.jpg


肩ももんでくれます。しかも左右。





-
[PR]

by azuretime | 2013-01-10 01:04 | 千鶴
2013年 01月 08日
短い
冬休みもあと1日でお終いです。
今年は年末年始、本当に慌ただしかった … 
でも、大晦日は母とゆっくり過ごせたから、良かったですけどね。
年越しそば食べて、紅白見て。

今は、気持ちを切り替えて、勉強に取り組みたいと思います。
学生生活も、あと1年と少し。
最後まで気を抜かず、1日1日を大切に過ごしていきたいです。





-
[PR]

by azuretime | 2013-01-08 23:44
2013年 01月 06日
千住新橋から見た …
荒川です。
いつも、荒川を見ると気持ちが穏やかになります。
どうしてかなぁ。

f0157400_16521663.jpg

[PR]

by azuretime | 2013-01-06 16:52
2013年 01月 05日
毛皮=Fur(ファー)について
毛皮がどうやって作られるか知っていますか?
私は以前は知りませんでした。

どうやって作られる知ってからは、毛皮は持たないことにしています。

f0157400_23789.jpg

f0157400_232438.jpg

f0157400_233790.jpg

f0157400_234790.jpg

f0157400_24049.jpg

f0157400_2566.jpg


キツネ、タヌキ、ウサギ、イヌ、ネコ、いろいろな動物が毛皮の為に殺されています。
(イヌやネコは、決して洋服のタグには記載されません。しかし大量に出まわっていると推測されます。)
それはもう、おびただしい数です。
f0157400_2151219.jpg



彼らは、殴られたり蹴られたり、毒ガスを吸わされたり、電気ショックを受け、
身動きができなくされたまま、さかさまにフックに吊るされます。
そして、半ば生きたまま、皮をはがれるのです。
f0157400_213378.jpg

f0157400_214025.jpg



皮をはがれながら意識をとりもどしたり、皮をはがれた後もすぐには死なないことが観察されています。

f0157400_2201983.jpg

f0157400_2224192.jpg

f0157400_2203880.jpg


そして、彼らは、そまつに扱われ、命果てます。
f0157400_221870.jpg


ここまでして、毛皮が必要だと思いますか?





-
[PR]

by azuretime | 2013-01-05 02:29
2013年 01月 04日
輪廻
死んだら無になるだけと言う人がいます。
けれど私達は、気がついた時にはすでに人であることを感じていました。

私は、いつかこの生が終わった時、
またすぐに違う命を自分の身に感じるのではないかと思うことがあります。

自分が何者なのか考えるすべもなく、
私達は再び何らかの命であることを感じるのかもしれません。

たとえそれがどのような命であっても、
抗うことは許されず。
文句を言うことすら許されず。






-
[PR]

by azuretime | 2013-01-04 19:49
2013年 01月 04日
明けましておめでとうございます
放置しっぱなしのこのブログも、ポツンポツンとでも書いていければと思います。

こんな私ですが生ぬるい目で見ていてくだされば幸いです。

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

2013年巳年
[PR]

by azuretime | 2013-01-04 19:00